『Peace Partner Fes西日本2021』寄付金贈呈式&ピースビワイチProject

活動日: 1月25日(火)

活動場所: 第2なぎさ公園 → 湖岸緑地・志那2 → 由美浜 → 滋賀県庁

 昨年12月11日に開催した「Peace Partner Fes西日本 2021 in 滋賀」の中で各種ワンコインチャリティー企画が行われ、沢山の方々のご協力の元で、総額14万円を越える寄付金を集めることが出来ました。
 集まった寄付金は、少しでも医療従事者の方々へ感謝と応援の思いが届く様に、「滋賀県がんばる医療•福祉応援寄附」へ、メッセージボードと一緒に寄付させて頂ました。
 1月25日は寒空の下ではありましたが「ピースビワイチProject」を実施し、YSP滋賀を代表した数人のメンバーが、道中で街中清掃を行いながら滋賀県庁まで自転車で駆けつけました。今回は、雪化粧された山々や琵琶湖の冬景色など、これまでの活動時とは違う地元の良さ・魅力を改めて発見する事が出来ました。
 プロジェクト活動後、総合企画部長を迎え、多くの助力を下さった県議の先生と共に、寄付金の贈呈を行いました。歓談の際に、YSPの理念と活動の紹介や「Peace Partner Fes」での取り組みと実績報告をしました。
 また、総合企画部長からは「滋賀県も応援しますよ」との一言をもらい、他県とのコラボアイデアも提案して下さいました。今後の可能性や拡がりを感じる事の出来る貴重な時間になりました。

  • 「ピースビワイチProject」
  • 「寄付金贈呈式&歓談」