第6回ピースビワイチ

活動日: 2022年4月30日

活動場所: 彦根城→黒壁スクエア→海岸緑地大浜→あぢかまの郷→海津大崎→メタセコイア並木

 第6回目となる今回は初参加者4名を加え、平和と地域活性化への願いを胸に滋賀県北部を自転車で駆け抜けました。
出発の際に、プロジェクトリーダーから「平和とは、私とその周りから始まっていく。自身の心が平和ではないのに地域や世界が平和になる訳はない。平和とは何か、どうやって作るのか、それを考える事がスタート地点。」「まずは私たち自身が地元の魅力と美しさ・素晴らしさを知り、感じ・見つけていく事で、地域を愛する想いや誇りが芽生え、活性化・貢献活動に繋がって行くのではないか。」との言葉を受け、活動に取り組んでいきました。
 滋賀の観光スポットを巡り、地元の綺麗な自然と美味しい食べ物を満喫すると共に、SDGsサポートの一環として湖岸での清掃活動を行いました。 大量に落ちているゴミを一つ一つ拾いながら、プラごみの削減・環境保全とどう向き合って解決していくのか、改めて考えさせられる時間でした。終始、和気あいあいと楽しい雰囲気の中で、初めての人でも馴染みやすい、抵抗感なく入ってこられる場を皆で作って行けたと感じています。

  • 「ピースビワイチ&湖岸清掃」
  • 「黒壁スクエアでの観光」